TOP

究極のカラー

今日はブリーチの究極とも言える、日本人のヘアで作るホワイトブラウンについて。お客様と話していると、「ホワイトは無理ですよね?」「外国人みたいには難しいですよね?」という質問を良く耳にします。

結論、「可能」です。

実際、ほとんどのカラーは「実現可能」なんです。ただ、そこにたどり着くまでのプロセスや所用時間、ヘアのコンディションとしっかりと向き合う確実な正しい知識が必要なります。それさえ押さえれば、日本人でもあらゆるカラーを実現できるんです。

3回じっくりとしっかり時間を置きながらブリーチします。負担を最小限に抑える最も効果的な方法です。

「塗布をすばやく、時間をしっかりおく」

「可能な限り、黄色味をとる」

ホワイトブロンドをムラなく作る為に必要なキーワードTOP2です。

「やりたいカラーあるけど無理だろうなぁ」と思っている方、是非一度ご相談下さい。

スタイリスト 中村大地